WordPressユーザ権限の差異 – WordPress

WordPressでは新規ユーザーに対して、デフォルトで5つのユーザー権限が与えられる。

  • Administrator 管理者
  • Editor 編集者
  • Author 投稿者
  • Contributor 寄稿者
  • Subscriber 購読者

Administrator 管理者

すべての権限がある。


Editor 編集者

  • 記事の投稿
  • カテゴリー・タグの作成
  • 固定ページの作成
  • 他ユーザーが作成した記事の編集・削除
  • 寄稿者が作成したレビュー待ちの記事の公開

逆にできないこと

  • ブログ基本設定
  • テーマ・ウィジェットの設定
  • ユーザーの管理

Author 投稿者

  • 記事の投稿
  • メディアの利用
  • 自分が投稿した記事の編集・削除

逆にできないこと

  • 他ユーザーが作成した記事の編集・削除
  • 寄稿者が作成したレビュー待ちの記事の公開
  • カテゴリー・タグの作成
  • 固定ページの作成
  • 編集者でできないこと
    • ブログ基本設定
    • テーマ・ウィジェットの設定
    • ユーザーの管理

Contributor 寄稿者

  • 記事をレビュー待ちとして送信
  • 自分が投稿した記事の編集・削除

逆にできないこと

  • 記事の投稿
  • メディアの利用
  •  投稿者でできないこと
    • 他ユーザーが作成した記事の編集・削除
    • 寄稿者が作成したレビュー待ちの記事の公開
    • カテゴリー・タグの作成
    • 固定ページの作成
  • 編集者でできないこと
    • ブログ基本設定
    • テーマ・ウィジェットの設定
    • ユーザーの管理

Subscriber 購読者

  • プロフィールメニューの利用
  • (ユーザーのみコメントできる設定などで利用される権限)

逆にできないこと

  •  寄稿者でできないこと
    • 記事の投稿
    • メディアの利用
  • 投稿者でできないこと
    • 他ユーザーが作成した記事の編集・削除
    • 寄稿者が作成したレビュー待ちの記事の公開
    • カテゴリー・タグの作成
    • 固定ページの作成
  • 編集者でできないこと
    • ブログ基本設定
    • テーマ・ウィジェットの設定
    • ユーザーの管理

引用元(外部ブログ)
権限グループ(管理者/編集者/投稿者/寄稿者/購読者)毎にどのようなことができるのか

Related Post